メインメニュー

アクセスカウンタ
4603580

昨日: 4519
今日: 2021

トップ  >  会社理念

顧客満足と社員満足を両立させたIT活用を実現します


基本方針:『IT活用で顧客満足度・社員満足度の向上に貢献する』

IT活用は今や企業継続の必須項目となっています。しかし、現状を見極めず、うわさや思いこみだけでIT導入を進めていませんか。本来なら業務効率化や利益向上につながるはずだったのに、パソコンの操作を余分に覚えただけで手間が増え、残業時間も増えて、かえって会社利益を圧迫することになっていませんか。

IT導入によってお客様の気持ちを満足させるだけではだめです。働く人たちが気持ちよくがんばれるようにもしなければ、ITは本来の役割を満たしません。うまくITを活用することで、家族団らんの時間や余暇の時間を増やし、よりよい地域社会に貢献することが我が社の基本理念です。

IT導入には、様々な目的があります。例えば

◆業務効率化ならば

  • ◇メールや携帯端末、スマートフォンによる情報伝達の迅速化
  • ◇グループウェアによる情報共有促進
  • ◇各種業務アプリケーションによる業務時間の短縮

◆売上高向上ならば

  • ◇顧客管理ソフトによるOne To One マーケティングの実現
  • ◇営業支援システムによる受けの営業から攻めの営業の実現

などです。

しかし、大事なことは、

会社の仕組みを変えなければ、ITは有効に機能しない

ということです。

  • 「せっかくメールを導入したのに、幹部は返事が電話で意味がない」
  • 「スケジュールソフトを使っているのは若手ばかり」
  • 「業務の見直しもせずにシステム導入したせいで二度手間だ」
  • 「顧客管理ソフトにはデータが入っているのに誰も利用しない」

こんな声をよく聞くのは、IT導入の際に会社の仕組み、業務の流れを変えずにいるからです。ITは道具です。使い方を間違えれば、自分が苦労する(経費がかかる)だけです。

当社では、これらの問題を経営戦略から見直すことによって、本当のITをみなさんに知ってもらい、顧客満足、社員満足につながるように支援させていただききます。

プリンタ用画面
カテゴリートップ
TOP
次
会社概要

copyright © 2004 WeBlooms! chatnoir